HOME>オススメ情報>虫が苦手な人に贈る、憎き害虫駆除の方法!

害虫とはどんな虫でしょう

害虫は人間やペット、財産や畜産物・作物などに害をもたらす虫をさしています。ゴキブリやシロアリ、アカイエカなどが代表例です。

害虫が発生したときの対処法

殺虫剤を噴霧して直接殺す

害虫に直接殺虫剤を吹き付け殺す方法が一般的です。

捕獲グッズで捕獲する

ゴキブリ捕獲用アイテムなどで捕獲し家の中の虫を減らします。

ハーブの精油などで忌避する

ハーブの精油は極上の害虫忌避アイテムになります。

巣がある場合は元を断つ

家の内外に巣を見つけたときは、殺虫剤などを噴霧し壊滅しましょう。

業者に害虫駆除を依頼する

自分で対処しきれない場合は、業者を呼んで害虫駆除してもらうことも一案です。

専門業者に依頼する、メリットとは

蜂の巣

一度発生してしまった害虫は、被害を最小限に食い止める為一刻も早く駆除する必要があります。更なる被害を出さない為にも、しっかりとした予防策を講じる事が大切です。害虫駆除は、専門業者に依頼しましょう。専門業者に依頼するメリットは、主に2つあります。

薬剤の使用量を、減らせます

シロアリ被害

専門業者が害虫駆除を行う場合、専用の薬剤を使用します。一般家庭で使用されている殺虫剤等に比べると、やや毒性が強いかもしれません。ですが正しい量を適切に散布しますので、安全性には殆ど問題がないのです。経験豊富な専門スタッフが、迅速に作業を行います。害虫駆除にどれだけ時間が掛かるのか、気にする必要はありません。被害が出ている部分や、必要箇所だけ害虫駆除を行う事も可能です。自分自身で行った場合、完全に駆除出来るとは限りません。プロの手を借りる事が、ほぼ全ての害虫を駆除する為の最短ルートだと言えます。

二次被害対策まで、徹底的に行っています

駆除作業

害虫駆除業者は、二次被害対策まで徹底して行います。害虫を放置し続けた場合、人体に何らかの影響が出る可能性も否定出来ません。特に飲食店や食料品店等の場合、店内に害虫が出るという噂がSNS上等で拡散してしまうと、取り返しがつかなくなります。死活問題にまで発展しかねない為、事前に予防策を講じる必要があるのです。害虫駆除を行う事で、精神衛生上もプラスになります。薬剤の安全性は極めて高い為、住宅や建物へのダメージも極力軽減されますし、資産価値そのものが向上するに違いありません。

広告募集中